第2回屠蘇TV 掲載中!

投稿日:

第2回屠蘇TV

今回のゲスト…友納英毅さま

友納英毅さんは、元経済学の教授をされておられました。実は、健美工房そして、その前身である昌樹医院の第1号の患者さんでもあり、三十数年間、さまざまな出来事がある度に相談にのっていただいたり、アドバイスをいただいたりと健美工房が大変お世話になっている方です。 友納さんは、「パラダイスへの道」という本を編集長という立場で製作され、“世界で一番重い本”という事で話題になりました。フランスの差異の哲学者、ジルドゥルーズにも評価を受けた本です。福岡から文化を発信したいという友納さんの意気込みが伝わってくるシリーズ本となっています。今回は、その「パラダイスへの道」についてご本人より語っていただきました。 又、『健美工房のへそ灸器』は、友納英毅さんの縁で小石原の藤徳釜で作っています。へそ灸の冷え取り、毒取り、妊活などの働きには、セラミックが大切な材料になります。その土を小石原の上質な土にすることでへそ灸が成立しています。 今後も屠蘇TVのアドバイサーとして、時々出演していだきたいと思っています。 インタビュー…藤巻 光史さん はり灸大丸健康院、鍼薬健美堂を佐世保市にて開設。 漢方薬とはり灸を組み合わせ、お子様からご高齢者間で体質に合った治療を提供しておられます。健美工房で明治鍼灸大学「現在の明治国際医療大学」卒業後より6年間一緒に仕事をしており、現在は、健美工房で月に一回、第一月曜日、美容鍼灸、婦人科、泌尿器科系の鍼灸を中心に健美工房を手伝っていただいています。今回のインタビューでは、今までの漢方や鍼灸、そしてそれを併用することのメリット、美容鍼灸についてなど経験を分かりやすく語っていただいております。健美工房では、東洋医学を当初より取り入れておりますが、一般的にはまだまだ馴染みのない方が多いと思います。鍼はヤッパリ怖い?これを機会に試してみては?

屠蘇TV・屠蘇散作り・体験会を開催いたしております!
毎月第一土曜日午後2時より
福岡健美工房5Fにて。参加費用1500円
福岡健美工房1F案内係りまでお申し込み下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA